iPhone Xが絶望的に品薄との話題 年内に手に入れるのは無理?

iPhone Xが今月末、10月27(金)にいよいよ予約開始となります。発売は11月3日(金)。
私は日に日に欲しくなってきちゃってます。

iPhone Xは魅力的?

初めは「iPhoneらしくない」「7買って1年しか経ってないし」「画面上部の切り欠きがかっこ悪い」とか思ってましたが、Plusよりも小さくて、Plusより大画面というところに惹かれてしまい、もうだいぶ欲しいです。

iPhoneだけは思い返すと、結局毎回買ってしまってます。
もったいないのはわかるのですが、毎日肌身離さず持っているものですし、パソコンよりも欲しいかもしれません。いいおもちゃなんですよね。

絶望的な品薄に!

今日、こんなニュースを目にしました。
「iPhone Xは絶望的に品薄 1月までは「400万台」出荷が限界か」
原因は顔認証システムFace IDに用いる、“TrueDepth”カメラセンサーの大量生産に困難が生じているとのこと。

どれくらい品薄かというと、iPhone6S,Plusが発売された時は初週の売り上げ台数は、1300万台だったということ。それが、200万台から400万台にとどまるらしい。
ということは、いつもの初回出荷台数より15%〜30%程度になるということ。
単純計算で考えると、手に入れられる期間がいつもの6倍〜3倍程度延びるとも言えます。

だいたいいつも、発売日に手に入れられなかったとしたら、1ヶ月〜2ヶ月待ちになるので、早く見ても3ヶ月〜半年待ち?まで延びる可能性があるということです。
半年も待つなら、すぐ次のiPhoneが発表されてしまいますよね。
ただ、情報筋によれば2018年の最初の3ヶ月で生産台数は劇的に改善される見通しもあるとのこと。
いずにしても、年内は難しそうです。

f:id:silverkey7639:20171010202104j:plain 

転売ヤーとの戦い

iPhoneに限らず何でもそうですが、「品薄になる人気商品」はいつも転売ヤーの無駄な在庫確保によって、さらに手に入らなくなる傾向があります。
最近では、“妖怪ウォッチ”、“ニンテンドースイッチ”、“iQOS”、“ファミコンミニ”などが記憶に新しいです。
通常の2倍から3倍の値段でAmazonや楽天などで出品されてました。
ほんと、迷惑極まりないです。
くれぐれも転売ヤーから買うことはやめましょう!

気長に待つか次回に期待するか ーまとめー

たぶん、予約は入れてしまう予感です。こういったものの物欲には勝てない性格なので。服とか靴とか雑貨もろもろにはブランド志向もないし、相当物欲がないのですが、こういったIT系のガジェットには目がないです。

www.koupapalog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です